なんでもよし。

最早、何でも良い。

法隆寺に行ってきた。

そんなわけで、法隆寺に行ってきました。

 

毎回どこの寺社仏閣に行くにしてもそうですが、

特にこれといった目的や目標はなく、強いて言えば、

ストレス発散のために自然を求めた先に寺社仏閣がある、という流れが多いです。

 

今回も、法隆寺に何を見に行く、という目的もなく、

ただ気が向いたので出かけた、という程度のものです。

続きを読む

高野山の天狗(?)

ユーチューブの動画でお寺の宗派について調べていたら、

「〇〇寺(神社)のチャネリング動画」というのを、いくつも見かけました。

 

それが、鞍馬寺高野山など、

決まった寺社仏閣に集中しているようでした。

 

法隆寺東大寺平等院鳳凰堂のような所は、普通の観光動画が多かったです。

 

この辺り、チャネリングをしている、又は練習中という人たちの

興味のある寺社仏閣の統計を取ると、面白い結果が出るような気がします。

続きを読む

絶対に行くはずじゃなかった奥の院。

コロナ対応のために、7、8月は長期休暇が取れなかったのですが、

今月の初めに4連休、末頃に3連休を頂きました。

 

せっかくなので、どこかに行こうと思い、末に伊勢神宮に行く計画を立てました。

 

4連休は、ストレス発散の為に、無休で最低でも1時間くらい歩きたかったので、

京都の河原町駅から銀閣寺、哲学の道までをひたすら歩く事にしたのですが、

結局、それは取りやめになり、日帰りで高野山へ行き、

大阪のホテルに泊まり、そこからまた高野山麓の極楽橋まで戻り、

今日帰ってくる、という意味不明な行程になりました。

続きを読む

引き寄せの法則と万有引力の法則。

いつ頃から言われ始めたのか分かりませんが、

「わくわくする事だけをしよう」というフレーズが流行りました。

 

その意味が、頭では理解できるものの、

なかなか腹から納得できるような解説がなく、そのままスルーしていました。

 

最近、惑星の密度と圧力の関係性を調べていて、

何となく、引き寄せの法則とは、

万有引力の法則の一部だけを簡略化した考え方なのではないか?

と思いました。

続きを読む

無駄になる事とそうでない事。

以前、日本人の米離れが進み、米が余っているという報道を、

勤務先の老人ホームのテレビで見ました。

 

が、ネットなどで良く調べてみると、「米離れ」ではなく、

コロナ禍でお米を買えない人がいる、という情報が出てきました。

 

満足に食事が摂れない人がいる一方で、ユーチューブでは、

大食い動画で稼いでいる人もいます。

 

最早、「食べる」という行為そのものに、別な付加価値がつき、

変なブランドイメージがついているような気がしました。

続きを読む

12西洋占星術と算命学の、用語の自己解釈

12西洋占星術の、それぞれの自己解釈を、また刷新してみました。

(ついでに算命学も)

 

私のいつもの悪い癖で、調べ始めると、まあ、

調べる、調べる、調べる…。

 

調べ始めてみると、以前太陽と月は同期してない?という記事を書きましたが、

潮汐ロックで同期している事が分かり、これを視点として、

太陽と月の関係についても、また調べ直さなくてはいけないし、

自転と公転の惑星の動きから、星座を出きる限り立体的に捉える、

という事も考えなくてはいけないし、

そもそも、惑星の定義から、もう一度よく考える必要性も出てきました。

 

やる事がたくさんあり、なかなか忙しいです。

 

キリがない、という事で一旦区切りました。

 

でも、調べるのって、本当に楽しいんですよね。

続きを読む

12西洋占星術と算命学の、用語の自己解釈

12西洋占星術の、それぞれの自己解釈を、また刷新してみました。

(ついでに算命学も)

 

私のいつもの悪い癖で、調べ始めると、まあ、

調べる、調べる、調べる…。

 

調べ始めてみると、以前太陽と月は同期してない?という記事を書きましたが、

潮汐ロックで同期している事が分かり、これを視点として、

太陽と月の関係についても、また調べ直さなくてはいけないし、

自転と公転の惑星の動きから、星座を出る限り立体的に捉える、

という事も考えなくてはいけないし、

そもそも、惑星の定義から、もう一度よく考える必要性も出てきました。

 

やる事がたくさんあり、なかなか忙しいです。

 

キリがない、という事で一旦区切りました。

 

でも、調べるのって、本当に楽しんですよね。

続きを読む